更年期障害を相談できる病院検索

更年期障害は、閉経を挟んだ前後約10年間(更年期)で、卵巣機能の低下によって女性ホルモンが減少することで生じるさまざまな体の不調をさします。顔がほてる、のぼせる、イライラする、憂うつになる、頭痛、めまい、吐き気がする、疲れやすいなど、女性の9割がなんらかの症状(不定愁訴)を訴えると言われています。更年期障害を疑ったら、婦人科や産婦人科を受診しましょう。

現在、新型コロナウイルスの影響に対する対応は施設ごとに異なりますので、
発熱などの症状が出た際には予め施設にご連絡頂けますようお願い致します。

地図から病院を探す

キーワードから病院を探す

病院名(漢字・ひらがな)、住所、診療科目等から検索できます。

路線・駅から病院を探す

条件を指定して病院を探す

アイコンの説明

新型コロナウイルス感染症の拡大に際して、電話や情報通信機器を用いた診療を初診から対応できる医療機関(厚生労働省HP
新型コロナウイルス感染症の拡大に際して、電話や情報通信機器を用いた診療を再診(2度目以降の診療)から対応できる医療機関(厚生労働省HP

※当サービスでオンライン診療(初診)・(再診)の検索対象となる医療機関は、厚生労働省のオンライン対応医療機関リストをもとに掲載しています。(データ取得日 2020年10月1日)

当サービスは株式会社QLifeが運営します。
当サービスで検索対象となる医療機関は、QLifeが独自に調査し、選定いたしました。
各医療機関の「住所・電話番号・診療科目」は、株式会社ウェルネスが独自に収集したものです。正確な情報に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。実際に検索された医療機関で受診を希望される場合は、医療機関に確認していただくことをお勧めします。
掲載情報に関してのお問い合わせはこちらまでご連絡ください。

©2020 QLife, Inc.