アルコール依存症について相談できる病院検索

アルコール依存症は、多量の飲酒を続けることで脳に障害が起き、自分の意思ではお酒の飲み方(飲む量、飲む時間、飲む状況)をコントロールできなくなる病気です。アルコール依存症になると飲酒量が増えることにより体や心に悪影響を及ぼします。アルコール依存症は一人で治療していくことが難しいため、気になる症状があらわれたら、医師に相談することが大切です。

キーワードから病院を探す

病院名(漢字・ひらがな)、住所、診療科目等から検索できます。

地域から病院を探す

路線・駅から病院を探す

施設ページに付いているアイコンの説明

専門病室・病棟がある
専門外来がある
専門治療プログラムがある
自助グループとのつながりがある
家族教室がある
減酒指導ができる
電話相談の対応が可能
来院相談の対応が可能

医療機関によっては、紹介状や予約が必要な場合がございます。
事前に医療機関にお問い合わせください。

・当サービスは株式会社QLifeが運営しております。
・当サービスで検索対象となる医療機関は、「アルコール専門医療機関情報(*1)」、「依存症専門医療機関(*2)」、「重度アルコール依存症入院医療管理加算 算定施設」等の公開情報(2019年6月27日現在)をもとに、QLifeが独自に調査し、アルコール依存症に関する相談医院としての掲載の許諾をいただいた施設および、掲載についてお申し出があった施設を対象としております。
・株式会社ウェルネス医療情報センターより、各医療機関の情報提供を受け、掲載しています。正確な情報に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。医療機関を受診される場合には、事前に医療機関に確認していただくことをおすすめいたします。
・当サービスに掲載されている医療機関に限定してご相談を推奨するものではございません。

*1:平成28年度厚生労働科学研究 アルコール依存症に対する総合的な医療の提供に関する研究研究成果の刊行物・別刷 白川先生 「精神保健福祉センター連携マニュアル」 に掲載されている施設
*2:平成28年度厚生労働科学研究 アルコール依存症に対する総合的な医療の提供に関する研究研究成果の刊行物・別刷 樋口班 アルコール・薬物使用障害の診断治療ガイドライン に掲載されている施設

■医療機関の掲載情報(新規登録・変更・修正)に関するお問い合わせはこちらよりご連絡ください。

©2019 QLife, Inc.